日本はジョブズを生み出す経済対策をとるべきだ

max16011542_TP_V

こんにちは

月利300%稼ぐブックメーカー投資

KKAコミュニティ正規代理店のたろーです

 

 

前々回・前回に引き続き、今回は今回のネッテラー利用停止事件に対する僕の意見を書いていきます。

前々回→ネッテラー利用停止の背景にあるものとは?考察

前回 →ネッテラー利用停止 原因はカジノ関連法案か?

 

今回の件色々とよく情報を集めてみると

国が制限したいのって

「オンラインカジノ」

であって、

「ブックメーカー」

でとばっちりじゃない?

と思わずにはいられません^^;

 

さて、でもこの機会にお国に考えて欲しいなあ、と思うことがあります。

国として、むしろブックメーカーを推奨してほしいです。

どういうことか?

 

正直なところ、ブックメーカーで稼げる方法ってあります。

月利300%って言ってますけど、月利1000%稼げます。

実際に

資金1万円を2年で2000万にした

という方もいます。

現実的にそのような手法があるんです。

 

国としてそのような方法を取り上げ、ブックメーカーで稼ぐプロ集団を立ち上げればどうでしょう?

資金500万あれば、余裕で1人で年間で5,000万くらい稼げます。

 

そういう人を大量に輩出していく。

ブックメーカーの市場自体、現在は20兆円近いといわれています。

 

そこに国がサポートして、ブックメーカーで稼げるようになった人材を送り込む。

1人5000万稼ぐとして

1000人で取り組めば500億の富が日本に流れ込む

のはどうでしょうか?

 

10年で5000億です。

それを使って経済対策を行う

もしくは、20~30代への指導をして、資産を作ってもらう。

奨学金を返済させ

起業の資金を作らせ

新しいビジネスに挑戦してもらう。

国はリスクを取らず、若い企業家を支援することができる。

 

毎年5000万の資金を持った、若い企業家が1000人生まれるとしたら

ワクワクしませんか?

とんでもない人材が出るかもしれません

本当に日本からジョブズが出るかもしれない

 

きっかけはブックメーカーで作った、たかが数千万の資産かもしれませんが

アップルのような起業が将来的に生まれれば

時価総額70兆円のアップルのような世界一の企業が日本に生まれたら

想像してみて下さい

 

雑誌やテレビ、何をみてもその会社が世界一だと持て囃されたら

世界中でその企業が特集を組まれたら

 

誇らしくありませんか?

本当の意味での

ジャパンアズナンバーワン

が生まれるとしたら

 

バブルの時のような世界情勢に助けられての世界一ではなく

 

世界が不況・困難に苦しんでいる

こんな状況で

本当の意味で

 

日本人だけの戦略・力だけで

世界一の企業が生まれるとしたら

 

こんなに愉快なことはありませんよ?

 

 

・・・とまあ妄想を爆発させてきましたが、

決して僕の話した考えは夢物語ではないし、そういう未来だって選ぼうと思えば選べるんですよね。

だってブックメーカー投資って本当に稼げるから。

 

案外、北朝鮮なんかは既にブックメーカー投資に取り組んでいるかもしれませんね(笑)

ネットに接続して決められたルールに則って賭けるだけなので、設備投資いらないですし。

 

 

いいじゃないんですか?

全力で取り組んでブックメーカーから日本人追い出されたりとか、

日本人の制限食らったりとか、

そこまで突き詰めれば面白いですよ(笑)

 

 

え?こんな非現実的なことを記事にするな?

夢?絵空事?妄想壁ありすぎ?

いいじゃないですか

夢見るのはタダなんですから(笑)

 

【オススメ記事】

3分でわかる月利300%ブックメーカー投資

月利70% 秘密のブックメーカー予想配信サイトとは?

25歳商社マンはなぜKKAコミュニティに入塾したのか?(前編)

 

たろーとお友達になりませんか?

☆友達登録で有料級動画をプレゼント☆

→LINE@ID→ @sxs9560n line.me/ti/p/@sxs9560n

ビジネス開始2ヶ月で35万円稼いだ秘密とは?

時間・精神・経済的自由を手に入れる秘訣について無料でお話させていただきます♪

①1日で10万円稼ぐ自己アフィリエイトの方法

②自己アフィリエイトを利用して更に10万円稼ぐ為のメルカリ転売術

③月利300%投資で勝ち続けるための自己催眠法

④一瞬で緊張をほぐす自己催眠

⑤3分でわかる月利300%ブックメーカー投資の概要

⑥毎週金運アップの秘訣をお伝えします♪プロ占い師によるタロット占い配信中

※2016年9月15日からネッテラー・スクリルのギャンブルサイトへの入出金に待ったがかかるようになりました。

こちらのブログでは、ブックメーカーで稼ぐ手法や、僕の経験をお話しています。

しかしながら、あくまで情報提供であり、ブックメーカーの使用を推奨する目的でブログ運営はしておりません。

現在は取り締まる法律がない、という状態ですのであくまで現状のリスクを認識した上で、自己責任にてブックメーカーの利用をお願い致します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です